登別観光協会オフィシャルウェブサイト

観る・遊ぶ

登別地獄谷

地獄谷

  日和山の噴火活動によりできた爆裂火口跡。直径は約450m、面積は約11ha。谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が「鬼の棲む地獄」の由来となった。また、ここから多種類の温泉が1日1万㌧も湧…

more

のぼりべつ文化交流館 カント・レラ

カントレラ1

   日本の各地で行われている遺跡の発掘調査。出土したものはどのように保管され、そこからどんなことがわかるのかを自分の目で確認できる体験型施設。縄文遺跡から衣装までを幅広く展示。ほかにもまが玉づくり体験や、火起こし体験な…

more

登別市郷土資料館・登別市文化伝承館

登別郷土資料館

  8種類46本の桜の木が1か月かけて咲き、訪れる人を楽しませてくれます。中でも希少な御衣黄(ぎょいこう)が薄緑の花びらをつけ人気を集めています。郷土資料館では、明治から昭和にかけて実際に使用していた生活必需品、国鉄時代…

more

登別マリンパークニクス

マリンパークニクス

  8mもの高さの水槽・クリスタルタワーの主はナポレオンフィッシュ。またアクアトンネルを歩くと周りを大小さまざまな魚が泳ぐのを眺めることができ、まるで海底を散歩している気分。かわいいペンギンパレードやイルカ、アシカのショ…

more

のぼりべつクマ牧場

クマ牧場

  仔グマの幼稚園や学者グマのショー、クマ達の真ん中に出るスリル満点の「人のオリ」などで、クマを身近に見ることができます。またヒグマの全てがわかる世界で唯一のクマ専門博物館や、アイヌの生活様式を再現した「ユーカラの里」な…

more

登別伊達時代村

花魁ショー

江戸時代の街並みや文化をまるごと再現したカルチャーパーク。劇場では迫力の忍者アクションショーや笑いあり涙ありの痛快時代劇コメディなどを毎日上演。資料館で忍者の実像や登別開拓史を学んだり、時代衣装をレンタルして串団子を食べ…

more

サンライバスキー場

サンライバ

  バリエーション豊富な全7コースで初心者から上級者、ボーダーまで楽しめます。2人乗りペアリフトが3基、レンタル、スキースクールも充実しています。   基本情報 住所: 北海道登別市カルルス町27 電話番号: 0143-…

more

サンチャイルド

サンチャイルド

   ウサギやポニー、ヤギなど、かわいい小動物達と遊べるミニ動物園があり、予約すれば乳搾り体験なども可能です。他にも乗馬や四輪バギー、汽車、冬はスノーモービル、ソリなども楽しめます。 基本情報 住所: 登別市札内町299…

more

登別オフロードパーク

オフロードパーク

   四季を通して、四輪バギー、冬にはスノーモービルを満喫できます。また、ランチも楽しむことができ、北海道でしか味わえない自然・美味しさ・スリル・癒しを提供いたします。夏期9:00~18:00/冬季9:00~16:00(…

more

トレーニングハウス ドッグトーク

トレーニングハウス ドッグトーク

  愛犬の訓練やドックスポーツ、小型犬~大型犬までをあずかるホテルもやっている訓練所です。 基本情報 住所: 登別市札内町201 電話番号: 0143-88-2631 料金: 有料 ホームページ: http://home…

more

登別カントリー倶楽部

登別カントリー倶楽部

原始林と大峡谷という壮大な景観を背景にされた風光明媚で楽しいコース自然環境を十分に生かし白樺で分けられたコースはフェアウェイもグリーンも広く、いずれも思いきり楽しめます 基本情報 住所: 北海道登別市上登別町9番地1 電…

more

JR登別駅前 歓迎鬼像

JR駅前歓迎鬼像

 毎年8月の最終土・日曜日に登別温泉街で開催される「登別地獄まつり」には、御興となって現れます。 基本情報 住所: 北海道登別市登別港町1丁目 料金: 無料 マップコード: 603 112 841 *17 大きな地図で見…

more

登別東インター前 歓迎鬼像

登別東IC歓迎鬼像

道央道登別東インターチェンジの出口には、高さ18m,重さ18tの歓迎鬼像が登別温泉の方向を指さし立っています。 基本情報 住所: 登別市中登別町無番地 料金: 無料 マップコード: 603 171 546*60 大きな地…

more

シンボル鬼 -商売繁盛

シンボル鬼 -商売繁盛

登別温泉街には地獄や鬼にちなんだ像がいくつもあります。閻魔大王を祀ったからくりエンマ堂をはじめ、ユニークな表情の湯かけ鬼像や鬼のモニュメントが極楽通りに点在しています。湯上りに、鬼探しの散策を楽しんでみては。 基本情報 …

more

シンボル鬼 -合格祈願

シンボル鬼 -合格祈願

  登別温泉街には地獄や鬼にちなんだ像がいくつもあります。閻魔大王を祀ったからくりエンマ堂をはじめ、ユニークな表情の湯かけ鬼像や鬼のモニュメントが極楽通りに点在しています。湯上りに、鬼探しの散策を楽しんでみては。 基本情…

more

シンボル鬼 -恋愛成就

シンボル鬼 -恋愛成就

登別温泉街には地獄や鬼にちなんだ像がいくつもあります。閻魔大王を祀ったからくりエンマ堂をはじめ、ユニークな表情の湯かけ鬼像や鬼のモニュメントが極楽通りに点在しています。湯上りに、鬼探しの散策を楽しんでみては。 基本情報 …

more

湯かけ鬼蔵 (ゆかけきぞう)

湯かけ鬼像 (ゆかけきぞう)

温泉の効能により、無病息災、諸病平癒の願いを込めて平成8年に安置した鬼蔵です。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップコード: 603 288 425 大きな地図で見る

more

歓迎 親子鬼像

288_oyako2

 大湯沼川天然足湯へ向かう道路の途中に、強化プラスチック製の高さ5mの親鬼と2mの子鬼が手をつなぐ、ほのぼのとした親子鬼像です。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップコード: 603 287 6…

more

閻魔堂(えんまどう)

閻魔堂

平成5年、第30回登別地獄まつりの記念事業として製作した「閻魔大王からくり山車」が安置されています。地獄まつり以外は、閻魔堂の中でからくりを上演しております。 上演時刻:10:00、13:00、15:00、17:00、2…

more

鬼祠 -念仏鬼像 (おにぼこら-ねんぶつきぞう)

鬼祠念仏鬼像

   江戸時代から伝わるという「念仏鬼像」を祀った祠。両脇には身長3.5mの赤鬼立像と身長2.2mの青鬼座像が鎮座していて、記念写真の撮影スポットとしても人気を集めております。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 …

more

倶多楽湖 (くったらこ)

クッタラ湖

  倶多楽湖は周囲約8㎞の円いカルデラ湖。国内でもトップクラスの透明度を誇り、吸い込まれそうなほど美しく、神秘的な湖です。倶多楽湖への入る川、出ていく川が一切ないのも、特徴の一つです。   基本情報 住所: 白老郡白老町…

more

新登別大橋

新登別大橋の紅葉

新登別大橋は、登別川の渓谷にかかる、全長240mの朱色のアーチ橋。橋のたもとに駐車場と展望台があり、秋に渓谷を埋め尽くすウルシ、モミジ等が見せる景観は一見の価値があります。 基本情報 住所: 登別市 上登別町~札内町(道…

more

桜並木

桜並木

  5月中旬、登別温泉を訪れる人々を約2,000本の桜並木が優しく迎えてくれます。この桜は地元の人々が丹精こめて植えたもので、登別温泉やカルルス温泉へ向かう道を「花のトンネル」で覆います。 基本情報 住所: 登別市中登別…

more

知里真志保の碑

知里真志保の碑

 登別出身の知里真志保氏をしのぶ碑。彼は北海道大学文学部教授を務めたアイヌ文化の研究者で、「分類アイヌ語辞典」などの名著を残しています。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップコード: 603 1…

more

題目石

288_daimokuishi2

 明治4年(1871年)、伊達市妙栄寺を開いた僧・日進上人が、お台を墨で書き上げた自然石。昔は水をかけると「南無妙法蓮華経」の文字が浮かび上がったそうです。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップ…

more

薬師如来堂

薬師如来堂

文久元年(1861年)、硫黄を採掘していた南部藩の家臣がお堂の下で湧く温泉で眼を洗い、眼病が治ったと伝えられています。堂内にはお礼に寄進した石碑を安置され、「目の湯」として親しまれています。 基本情報 住所: 登別市登別…

more

鉈作観音像

288_natadukuri2

江戸時代に全国を行脚した僧・円空上人が、寛文6年(1666年)に鉈一本で作り上げた観音像。山火事で一時行方不明になり、後に黒焦げの姿で発見。地獄谷展望台に安置されています。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金…

more

高浜虚子の句碑

288_takahama2

日本を代表する俳人・高浜虚子が大正8年に旭川で開かれた「ホトトギス北海道俳句大会」に来道した時の作品「囀(さえずり)や 絶えず二三羽 こぼれとび」。船見山遊歩道に昭和18年に建設されました。 基本情報 住所: 登別市登別…

more

栗林加寿子の歌碑

栗林加寿子の歌碑

   登別温泉発展の功労者である栗林五朔の夫人、加寿子は歌人としても有名で、船見山遊歩道などに歌碑が4基あります。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップコード: 603 288 875 *28 …

more

泉源公園の間欠泉

Sengen Park

   地獄谷から流れる温泉の川沿いから噴き出す、間欠泉を活用した公園。約3時間の間隔で迫力ある音・湯気とともに、勢いよく噴き出す間欠泉を体感することができます。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町泉源公園 料金: 無料 …

more

登別原始林

登別原生林

  1924年(大正13年)、地獄谷周辺の区域が国の天然記念物に指定されました。現在、その面積は約186haで、原始林内には、約60種類の樹木や約110種類の草木が保存されている。遊歩道が整備されており、ミズナラなどの巨…

more

大正地獄

大正地獄

  大正時代に起こった小爆発でできた、周囲約10mの湯沼です。湯量が周期的に増減を繰り返す間欠泉で、最近では、湯泥が突発的に噴出していることがあります。また、湯の色が灰色、緑色、青色、黄色など七色に変わることでも知られて…

more

日和山(ひよりやま)

日和山

8

more

大湯沼川天然足湯

大湯沼川天然足湯

   大湯沼川探勝歩道に位置する大正地獄のすぐ近くに、大湯沼から溢れ出した温泉で天然足湯を楽しむ事ができます。自然の中で森林浴をしながら、散策の疲れを癒すことができます。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金:…

more

大湯沼川

大湯沼川

   大湯沼から溢れるお湯が流れをつくる、まさに「お湯の川」。川の両岸には樹木の緑葉と、湯気と木漏れ日があいまって神秘的な光景を演出しています。 基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップコード: 6…

more

奥の湯

奥の湯

  日和山の爆裂火口跡の一部で「ふき」という円錐形の沼底から灰黒色の硫黄泉が激しく噴出しています。沼の表面温度は約75℃~85℃と高く、特に沼の手前と中央付近の噴出が激しく、煮えたぎる湯釜のようにも見えます。 基本情報 …

more

大湯沼

大湯沼

  日和山が噴火したときの爆裂火口跡で、周囲約1kmのひょうたん型の沼です。沼底では、約130℃の硫黄泉が激しく噴出していて、表面の温度でも約40℃~50℃で灰黒色をしています。昔は底に堆積する「硫黄」を採取していました…

more

鉄泉池(てっせんいけ)

鉄泉池

  ブクブクと熱湯を噴出する湯煙地獄。地獄谷のほぼ中央に位置する小さな間欠泉で、湯煙を上げて煮えたぎる様子を近くで見ることができる。   基本情報 住所: 登別市登別温泉町無番地 料金: 無料 マップコード: 603 2…

more




ページトップへ

一般社団法人登別国際観光コンベンション協会 l 059-0551 登別市登別温泉町60番地 l Tel 0143-84-3311 FAX 0143-84-3303
COPYRIGHT (c) NOBORIBETSU-SPA. ALL RIGHTS RESERVED.